世界一多彩なプロフェッショナル カーボンフィン

Carbonio G.F.T社のフリーダイビングフィンはその多様なブレード形状、材質、硬度のラインナップの中からお客様のニーズに合わせベストフィーリングをご提案出来るよう幅広い選択肢をご用意しています。この他にもユーザー様の好みに合わせて、ブレードカラーの変更やネーム刻印など自分仕様にフィンをデザイン出来るカスタムサービスも大変好評です。海外のフリーダイビング競技者には自身のフルネームやチーム名をブレードに刻印するケースも多く、アスリートのPR活動にも大変有効です。

 

これまでのフリーダイビングフィンの常識を覆した最新のカーボン生産テクノロジー。イタリアならではのスタイリッシュなデザイン。これらが見事に融合したこだわりのプロダクツはまさに芸術品です。オーナー自身がセミハンドメイドによって一本一本丁寧に仕上げる至極のフリーダイビングフィンは大手メーカーの量産品/既製品とはひと味もふた味も違う良さがあります。ブレードとフットポケットを組み合わせたフィン全体のバランス、卓越したデザインと機能美を持ち合わせた世界最高性能のプロフェッショナル・フリーダイビングフィンをご提供致します。

※セミハンドメイド製作の特性上、デザインの微妙な風合いなどは実物と多少異なる場合があります。

その他、製品の性能に大きく影響しない部分については、予告なく変更になる可能性がありますので予めご了承ください。

Carbonio G.F.T インスタグラムはこちら→

気になる仕様のフィンがありましたらお気軽にお問合せください。随時お見積り承ります。



Carbonio G.F.T JAPANの専門スタッフによる各種サポート!

当店は、日本を含むアジア圏に【Carbonio G.F.T製品】を始めて普及させたプロショップです。

メーカー黎明期より【Carbonio G.F.T JAPAN】として活動を続ける中で、毎年新製品のテストにも関わるなど、製品の詳細部分まで熟知した専門スタッフが対応しておりますので、安心してご利用ください。

 

同社の最大の特徴でもあるフィンのカスタムサービスは、そのバリエーションが多様なことから、オーダー時には専門的な知識が必要です。ご注文品の仕様を確定するまでには、ご使用条件に合ったモデルの選定、その他各種カスタマイズ、サイズのフィッティングなど複数の要素を取り入れながら、自分にあったフィンの仕様を決めていく必要があります。

 

このため、フィンのカスタマイズを個人レベルで進めてしまうと、仕様を決めている途中で迷子になってしまったり、結果的に自分の用途に合うフィンを作れることができずに失敗してしまうことがあります。

 

『せっかくの特注品なのに届いたモノがイメージと違った。』

『サイズが合わなくて、使いづらい。』

 『高い費用と製作期間が無駄になった。』

『不良品の対応に困った』

 

商品の到着後にこのようなトラブルを避け、製品を末永くお使いいただけるよう当店では、【Carbonio

G.F.T製品】の専門スタッフによる各種サポートを承っております。

 

当店での正規購入をご希望されるお客様には、スピアフィッシングやフリーダイビングのキャリアを持ったプロのアドバイザーがヒヤリングから商品到着後のアフターケアまで一連の流れを一括して承っております。当店では、特注品をオーダーされるオーナー様に細部まで納得していただきながら二人三脚で製作を進めていくスタイルを推奨しておりますので、お気軽にご相談ください。

 


フィンの違いについて

フィンブレード(板)は、使用している材質、長さ、幅、厚さ(積層)の違いによってフィーリングが変わってきます。一般的にブレードの面積が大きく、硬くて高弾性のものほどパワーがあります。

<材質の特徴>

・カーボンファイバー

高反発のカーボンブレードは、深場からの浮上に適しています。

少ない力で効率よく進むことから乳酸がたまりづらく、エネルギーロスを最小限に抑える事ができます。最小のエネルギーで最大のパフォーマンスを求めるダイバーに最適です。

 

・グラスファイバー

カーボンよりも粘りがあり、耐久性に優れます。リーフなどハードな条件下でのご使用に最適です。


ブレードスペック一覧表

表示価格は、通常仕様のセット(ブレード+フットポケット)価格です。

カラーリングの追加やフットポケットの変更等は、別途追加料金が必要になります。

ブレード材質 モデル名 ブレードの硬さ 価格

長さ×横幅(mm)

重量(g/一枚)

Nono-Tech/ナノテック シリーズ

カーボン フォース

ソフト

88,000

850×200

200g

ミディアム
ハード
H.F.Series/ハイパフォーマンス シリーズ
カーボン アルファ ソフト 68,000 870×210 240g
アルファ・リズム・エボ ソフト 68,000 870×210
エアロ スーパーソフト 57,000 800×200 250g
ソフト 57,000
ミディアム 58,000
ハード 59,000
オンダ32°Pro ソフト 72,000 870×200 270g

グラス

 

オンダ32°

 

ソフト 55,000 -

ミディアム

56,000
 Standard Series/スタンダード シリーズ
カーボン アッグワート スーパーソフト 49,000 800×190 310g
ソフト 49,000
ミディアム 50,000
ハード 51,000
アプネア90 ソフト 50,000 900×190 310g
ミディアム 51,000
ハード 52,000
バッソフォンド ソフト 48,500 650×190 290g
グラス VTR ソフト 43,000

750×250

300g

ミディアム 44,000

用途別/適正体重・対象水深一覧表

以下の一覧表は、メーカー発表の推奨値です。

ブレードの硬さをお選びいただく際は、下記を参考にお選びください。

表の数値は、メーカーのコンセプトである【省エネ・疲れにくさを重視する方向け】の設定です。【推進力を重視する方】の場合は、ひとつ上の硬さを選択していただいても問題なくご利用いただける体重設定になっています。

スピアフィッシング・フィン

ブレード材質 モデル名 ブレードの硬さ 適正体重 (kg) 対象水深 (m)

Nono-Tech/ナノテック シリーズ

カーボン フォース

ソフト

~70kg 25m~
ミディアム 71~85kg
ハード 85kg~
H.F.Series/ハイパフォーマンス シリーズ
カーボン

アルファ・リズム・エボ

ソフト ~80kg 25m~
アルファ ソフト 81kg~
エアロ スーパーソフト 50~69kg ~25m
ソフト 70~85kg
ミディアム 85~100kg
ハード 100kg~
 Standard Series/スタンダード シリーズ
カーボン アッグワート スーパーソフト 50~69kg ~20m
ソフト 70~85kg
ミディアム 85~100kg
ハード ~100kg
バッソフォンド ソフト ~80kg ~10m

 

フリーダイビング・フィン

コンスタント・垂直潜水向き

ブレード材質 モデル名 ブレードの硬さ 適正体重 (kg)

Nono-Tech/ナノテック シリーズ

カーボン フォース

ソフト

~70kg
ミディアム 71~85kg
ハード 85kg~
H.F.Series/ハイパフォーマンス シリーズ
カーボン

オンダ32° Pro

ソフト ~80kg
グラス オンダ32°

MS1/ソフト

50~69kg
MS2/ミディアム 70kg~
 Standard Series/スタンダード シリーズ
カーボン アプネア90 ソフト ~80kg
ミディアム 81kg~

 

ダイナミック・平行潜水向き

ブレード材質 モデル名 ブレードの硬さ 適正体重 (kg)

Nono-Tech/ナノテック シリーズ

カーボン フォース

ソフト

~70kg
ミディアム 71~85kg
ハード 85kg~
H.F.Series/ハイパフォーマンス シリーズ
カーボン

オンダ32° Pro

ソフト ~80kg
グラス オンダ32°

MS1/ソフト

50~69kg
MS2/ミディアム 70kg~
 Standard Series/スタンダード シリーズ
グラス VTR ソフト ~75kg
ミディアム 75kg~

 

フィンの購入に際してサイズに不安があるというお客様は、【フットポケットのレンタル】サービスをご用意致しておりますので是非ご利用ください。

〜ご注文から製品お届けまでの流れ〜

※当店で在庫をしているもの以外の商品は、ご注文いただいてから製作に入る為、納期は平均で約30~60日程度かかります。(メーカーの混雑状況により多少前後致します)

①ご希望の製品をショッピングカートに追加し、必要事項をご記入のうえご注文手続きを完了してください。

②折り返し、送料を含めたお見積り金額、お振込先、入荷予定日等のご連絡を差し上げます。

③代金のお支払い(銀行振込/先払い)

④ご入金確認後、メーカーへ製品を発注~製作に入ります。

⑤製品入荷後は速やかにご指定のお届け先へ発送いたします。


カーボンフィン

Carbonio G.F.Tのカーボンフィンは、長時間のスピアや大深度のフリーダイビングをしても足が疲れにくく(乳酸がたまりにくい)且つ最小限のエネルギーで効率よく海の中でパフォーマンス出来るように設計されています。一昔前のカーボンフィンといえば、板のように硬く、足首が直ぐに痛くなってしまったり、分厚いブレードをちょっとぶつけただけでバキッと割れてしまうような印象がありましたがCarbonio G.F.Tの革新的な技術により生み出されたカーボンブレードはそれらとは対称的であり、高弾性と機械的強度の両立を実現しています。世界的に見ても現在は硬いフィンを使用するのは、あまり一般的ではありません。


Nano-Tech Series/ナノ・テック シリーズ

機能と技術の最高峰。考えうる全ての要素を取り入れたハイエンド・カーボンフィン。究極の疲れない脚がここにあります。

イタリアのカーボン業界最大手【ナノ・テック社】との共同開発によって実現した世界最先端技術を駆使したハイエンドモデル!

FORCE/フォース

 <フリーダイビング/スピアフィッシング> 

 

ブレード材質:カーボンファイバー/ナノ・テック プリプレグ

ブレード全長:850×200mm

ブレード重量(一枚あたり):200g

 ※既存技術によるカーボンブレードに比べ、ブレード重量が約20%軽量化しました。

ブレードカラー:ブラック

レールカラー:ホワイト

  

ブレード硬度/適正体重

ソフト:~70kg

ミディアム:71~85kg

ハード85kg以上

※上記の数値は、メーカーのコンセプトである【省エネ・疲れにくさを重視する方向け】の設定です。【推進力を重視する方】の場合は、ひとつ上の硬さを選択していただいても問題なくご利用いただける体重設定になっています。

 

 

 ブレード角度について

24°:横移動、縦潜りのバランスに優れます。最も汎用性が高くあらゆるシチュエーションに対応します。

32°:横移動に対しての省エネ効果に優れます。水中、水面での水平移動において疲労が軽減されます。

※32°は、ハイドロ・フットポケットでのセッティングになります。

 

フットポケットのサイズ:PATHOS/ファイアブレード

36/38 (22.0-23.0cm)

38/40 (23.0-24.0cm)

40/42 (24.0-25.0cm)

42/44 (25.0-26.0cm)

44/46 (26.0-27.0cm)

46/48 (27.0-28.0cm)

48/50 (28.0-29.5cm)

 

新次元の世界へ!2018年世界初となる革新的な最新技術!

新しいテクノロジー&フォーム【ナノテック技術】を採用した最高品質ハイエンドカーボンフィンが新登場!

 

モデル:フォースは、イタリアのカーボン業界最大手【ナノ・テック社】との独占契約・共同開発によって生まれた世界最先端技術を駆使したハイエンドモデル!

 

さらに、監修にはイタリア/AA アプネアアカデミー所属(世界一有名なフリーダイバー/ウンベルト・ペリッツァーリが主催するフリーダイビングスクール)のプロフリーダイバー【フェデリコ・マナ】を迎えた豪華タッグによる待望の新製品です。

  

<フェデリコ・マナのレビュー>

 Carbonio G.F.Tとの革新的なプロジェクトによって生まれたモデル【フォース】は、ブレードの重要な屈曲ポイントにおいても屈曲に対する耐性を最適化することを可能にしました。2018年、現時点では世界初となるナノ・テック技術の応用に成功した最も優れたカーボンフィンです。

 

ブレードの【厚さ】:従来のカーボンブレードは、通常、先端部にかけてブレードを徐々に薄くすることで屈曲部の偶発的な破損を避けるように設計されています。そのために先端部はブレードの厚みが薄くなります。しかし、この問題はナノ・テック技術のおかげで完全に解消することが出来ました。

 

【軽量化】:ナノ・テック技術によって製作されるブレードは、市場の他のカーボンフィンよりも薄い厚さで作業できるため、ブレード自体の重量をおよそ20パーセントも軽量化することができます。その結果、フリーダイバーやスピアフィッシャーのエネルギーロスを最小限に抑え、最大のパフォーマンスを実現します。

 

【水流】の最適化:目に見て直ぐに気が付くフォースのもう一つの目新しさとして、ブレードの平面は大げさに表現するとトタン屋根のように水が流れやすい波打った形状をしています。この理にかなった物理形状は、ブレードに信じられないほどの応答をもたらし、推力を最適化するとともに強度面も強化しています。

 

ブレードの【ねじれ】への適応:これは私を最も驚かせたフォースの改革であり、これまでの人生でテストした他のカーボンフィンでは決してなかったことです。フリーダイバーが水をかく動き(キック)は、常にブレードに対して【ねじれ】の力が加わります。ナノ・テック技術は、このブレードを非常に延性にし、水中で移動したときに常に推力のベクトルに対して垂直になる(適応する)傾向を持っています。すなわち、最適な推力を得るためのキックの技術を持っていなかったとしてもフィンは常に水に対して最良の推力位置に導いてくれます。したがって、個人差によって生まれる技術的な誤差(推力のロス)を大きく失うこともなく、効率よく泳ぐことができます。

 

雑なキックに対しても推力方向にブレードがついてきてくれるため、比較的推力を保持しやすい性質をもっています。

 

※フォースは、最先端のナノ・テック技術を用いて製作されている特性上、市場の一般的なプレス加工を施したカーボンフィンと比べて割れにくく(折れにくい)末永くご利用いただけます。

  

 PATHOS/ファイアブレード・フットポケットは軽さと柔軟性を求め、より素足感覚でフィンを着用したい方のためのセッティングです。フットポケットとブレードを接着して組立てることによってブレードに取り付け穴を開ける必要がなく、ブレードの損傷を最小限に抑えることが出来ます。また水中でウォーターレールからサイドアームが外れる心配がないので安全面でも優れています。足を差し入れる部分は甲がやや低め、横幅は平均的です。

 

表示価格は、ブレード+パトス・フットポケットの金額になります。

※ハイドロ・フットポケット仕様は、プラス¥5,000で承ります。

※※フォースは、カラーリング未対応です。ネーム刻印は、承ります。

 

製品インプレッションはこちら

ブレードのカスタマイズはこちら

 

¥88,000


H.F. Series/ハイパフォーマンス シリーズ

トータルバランスが秀逸な永遠のベストセラーモデル「エアロ」

Aero/エアロ

<スピアフィッシング/フリーダイビング

 

ブレード材質:100%カーボン/H.F プリプレグ

ブレード全長:800×200mm

ブレード重量(一枚あたり):250g

 総重量(片足):44/46サイズ=780g

 

ブレード硬度/適正体重

スーパーソフト:50~69kg

ソフト:70~85kg

ミディアム:85~100kg

ハード100kg以上

※上記の数値は、メーカーのコンセプトである【省エネ・疲れにくさを重視する方向け】の設定です。【推進力を重視する方】の場合は、ひとつ上の硬さを選択していただいても問題なくご利用いただける体重設定になっています。

 

ブレードカラー:ブラック

レールカラー:レッド

 

フットポケットのサイズ:PATHOS/ファイアブレード

36/38 (22.0-23.0cm)

38/40 (23.0-24.0cm)

40/42 (24.0-25.0cm)

42/44 (25.0-26.0cm)

44/46 (26.0-27.0cm)

46/48 (27.0-28.0cm)

48/50 (28.0-29.5cm)

 

Carbonio G.F.Tのフラッグシップにして、スピアフィッシャーに一番人気のモデルです!

同社のラインナップの中でスピアに最も適しているバランスの良いカーボンフィンです。

 

100%プリプレグ・カーボン製の 「エアロ」は、フリーダイビングフィンの本当の進化を表しています。生産プロセスの頂点を表すプリプレグホット形成技術を世界ではじめて採用した革新的なカーボンフィンです。水中において最高の推力、機械的強度、損傷への耐性、細部への柔軟性に至るまで比類無きパフォーマンスを提供します。イタリアならではの洗練されたデザインと美しいカーボンクロスが目を引くプロフェッショナルユースなロングフィンです。

 

Carbonio G.F.T社のカーボンフィンは、最先端のプリプレグホット形成技術を用いて製作されているため、一般的なプレス加工を施したカーボンフィンと比べて割れにくく(折れにくい)末永くご利用いただけます。

 

PATHOS/ファイアブレード・フットポケットは軽さと柔軟性を求め、より素足感覚でフィンを着用したい方のためのセッティングです。フットポケットとブレードを接着して組立てることによってブレードに取り付け穴を開ける必要がなく、ブレードの損傷を最小限に抑えることが出来ます。また水中でウォーターレールからサイドアームが外れる心配がないので安全面でも優れています。足を差し入れる部分は甲がやや低め、横幅は平均的です。

 

表示価格は、ブレード+パトス・フットポケットの金額になります。

製品インプレッションはこちら

ブレードのカスタマイズはこちら

 

¥57,000


「アルファ」は、省エネ+ディープ向けのエキスパートモデル

Alpha Rhythm-Evo/アルファ・リズム・エボ

 <スピアフィッシング/フリーダイビング

 

ブレード材質:100%カーボン/H.F プリプレグ

ブレード全長:870×210mm

ブレード重量(一枚あたり):250g

ブレード角度:24°、32°の2タイプからお選びください。

ブレード硬度:ソフトオンリー

適正体重:80kg未満

ブレードカラー:ブラック

レールカラー:ホワイト

 

ブレード角度について

24°:横移動、縦潜りのバランスに優れます。最も汎用性が高くあらゆるシチュエーションに対応します。

32°:横移動に対しての省エネ効果に優れます。水中、水面での水平移動において疲労が軽減されます。

※32°は、ハイドロ・フットポケットでのセッティングになります。

 

フットポケットのサイズ:PATHOS/ファイアブレード

36/38 (22.0-23.0cm)

38/40 (23.0-24.0cm)

40/42 (24.0-25.0cm)

42/44 (25.0-26.0cm)

44/46 (26.0-27.0cm)

46/48 (27.0-28.0cm)

48/50 (28.0-29.5cm)

  

 選べるブレード角度!

【縦潜り向きの24°】と【横泳ぎ向きの32°】の2タイプからお好みの用途に合わせてお選びください!

 

2015年に登場したモデル【アルファ】をベースに世界中の名だたるフリーダイバー、スピアフィッシャーが更なる省エネ化を進めるべくテストを重ね、その先に行き着いたのが【アルファ・リズム・エボ】です!

 

適正体重は、80kgまで!

 

運動エネルギーの最小効率化を実現した省エネ型カーボンフィンの決定版が新登場!

 

Carbonio G.F.T社のカーボンフィンは、最先端のプリプレグホット形成技術を用いて製作されているため、一般的なプレス加工を施したカーボンフィンと比べて割れにくく(折れにくい)末永くご利用いただけます。

 

表示価格は、ブレード+パトス・フットポケットの金額になります。

 

※ハイドロ・フットポケット仕様は、プラス¥5,000で承ります。

ブレードのカスタマイズはこちら

 

¥68,000

Alpha/アルファ

<スピアフィッシング/フリーダイビング

 

ブレード材質:100%カーボン/H.F プリプレグ

ブレード全長:870×210mm

ブレード重量(一枚あたり):250g

ブレード硬度:ソフトオンリー

適正体重:81kg以上

ブレードカラー:ブラック

レールカラー:レッド

総重量(片足):44/46サイズ=810g

 

フットポケットのサイズ:PATHOS/ファイアブレード

36/38 (22.0-23.0cm)

38/40 (23.0-24.0cm)

40/42 (24.0-25.0cm)

42/44 (25.0-26.0cm)

44/46 (26.0-27.0cm)

46/48 (27.0-28.0cm)

48/50 (28.0-29.5cm)

 

 

Carbonio G.F.T CEO/トニーカナリオからのメッセージ

for professional freedivers and EXTREME deep...

ALPHA is progressive and reactive fins!!

 

より深く、より長く潜るために水中での疲労度を極限まで低減、且つ完璧なパフォーマンスを実現しました。

 

モデル:アルファは、Carbonio G.F.T社が四年もの歳月をかけて完成させた究極のハイグレード・カーボンフィンです。更なる深みを目指すプロフェッショナル・フリーダイバーやディープ・スピアフィッシャーの要望を基に開発されました。

 

Carbonio G.F.T社のカーボンフィンは、最先端のプリプレグホット形成技術を用いて製作されているため、一般的なプレス加工を施したカーボンフィンと比べて割れにくく(折れにくい)末永くご利用いただけます。

 

ベストセラーモデル「エアロ」と同様の最新技術を駆使

 

生産プロセスの頂点を表すプリプレグホット形成技術を採用した100%カーボンプリプレグ製「ALPHA」は、細部への損傷、弾力性、機械的強度、軽量化に至るまであらゆる側面から技術的、専門的により進化を遂げました。アルファは、市場に始めてカーボンプリプレグ製法を導入した先駆者トニー・カナリオが「現在提供出来るカーボンフィンとしては最先端にして最高のもの」と提唱する最新作です。 モデル:プレデターから派生し進化を遂げたアルファのブレードは、プレデター特有の左右非対称な特殊形状を一部継承し、外側に向けて僅かなテーパーをかけています。物理的要素と機械的性質を融合させることにより、水中での最大推力を生み出すことに成功しています。 Carbonio G.F.Tの開発チームは、アルファの最終的な構成を決定するために、厳しい性能要件を求めるプロフェッショナルダイバーとプレデターユーザー、両者のリクエストに応えながら検討を進めました。

 

プロトタイプの完成から一年以上かけて実施した-40m以深での過酷なフィールドテスト...

 

-40m以深での非常に厳しい環境下、海でのフィールドテストはイタリアのフリーダイバーTeddy Sciurtiを中心として世界中のCarbonio G.F.Tチームダイバー/フリーダイビング選手の協力の下で公正に行われました。以後、アルファのプロトタイプを着用したフリーダイバーがエジプト・レコードを塗り替えるという快挙を達成しています。

 

製品動画はこちら

製品インプレッションはこちら

 

表示価格は、ブレード+パトス・フットポケットの金額になります。

 

※ハイドロ・フットポケット仕様は、プラス¥5,000で承ります。

ブレードのカスタマイズはこちら

 

¥68,000


「オンダ32°」は、平行潜水の省エネ化を図ったイタリア/アプネアアカデミーのフリーダイバー【フェデリコ・マナ】監修のプロモデル

ONDA/オンダPro 32° カーボン

 <フリーダイビング> 

 

ブレード材質:カーボンファイバー/H.F プリプレグ

ブレード全長:870×200mm

ブレード重量(一枚あたり):270g

ブレード硬度:ソフトオンリー

適正体重:81kg未満

ブレードカラー:ブラック

レールカラー:レッド

 

ブレード角度について

32°:横移動に対しての省エネ効果に優れます。水中、水面での水平移動において疲労が軽減されます。

※32°は、ハイドロ・フットポケットでのセッティングになります。

 

フットポケットのサイズ:PATHOS/ファイアブレード

36/38 (22.0-23.0cm)

38/40 (23.0-24.0cm)

40/42 (24.0-25.0cm)

42/44 (25.0-26.0cm)

44/46 (26.0-27.0cm)

46/48 (27.0-28.0cm)

48/50 (28.0-29.5cm)

 

平行潜水の決定版!フリーダイビング/ダイナミック競技に最適です!

 

モデル:オンダは、イタリア/AA アプネアアカデミー所属(世界一有名なフリーダイバー/ウンベルト・ペリッツァーリが主催するフリーダイビングスクール)のプロフリーダイバー【フェデリコ・マナ】が監修を務めたプロモデルです。

 

Carbonio G.F.T社のカーボンフィンは、最先端のプリプレグホット形成技術を用いて製作されているため、一般的なプレス加工を施したカーボンフィンと比べて割れにくく(折れにくい)末永くご利用いただけます。

 

<フェデリコ・マナのレビュー>

世界のフリーダイバーやスピアフィッシャーは、常にリラクゼーション(快適性)とコンフォート(水中滞在時間の問題)を伴っている。

私の目標は、水中での疲労を最小限に抑つつ、最大推力を得るフィンを手に入れることだった。オンダの研究に携わった中で私はGFTの幾何学的な技術革新とソフトブレードの妥当性を公言します。GFTのフィンは、筋肉の活動による酸素消費を最小限に抑え、無駄なエネルギーを削減することによって水中滞留時間の延長を可能にする。32°のブレード角度と曲げモーメントとの幾何学的形状は、股関節、膝と足首の間の負荷の正確な分布を保証し、足首のストレスを軽減します。

 

 PATHOS/ファイアブレード・フットポケットは軽さと柔軟性を求め、より素足感覚でフィンを着用したい方のためのセッティングです。フットポケットとブレードを接着して組立てることによってブレードに取り付け穴を開ける必要がなく、ブレードの損傷を最小限に抑えることが出来ます。また水中でウォーターレールからサイドアームが外れる心配がないので安全面でも優れています。足を差し入れる部分は甲がやや低め、横幅は平均的です。

 

表示価格は、ブレード+パトス・フットポケットの金額になります。

※ハイドロ・フットポケット仕様は、プラス¥5,000で承ります。

ブレードのカスタマイズはこちら

 

¥72,000

ONDA/オンダ 32° グラスファイバー

 <フリーダイビング> 

 

ブレード材質:グラスファイバー/H.F プリプレグ

ブレード全長:870×200mm

ブレードカラー:ソフト/MS1=濃青×黒、ミディアム/MS2=水色×白×黒

レールカラー:ブラック

 

ブレード硬度/適正体重

ソフト:50~69kg

ミディアム:70kg以上

 

 ※上記の数値は、メーカーのコンセプトである【省エネ・疲れにくさを重視する方向け】の設定です。【推進力を重視する方】の場合は、ひとつ上の硬さを選択していただいても問題なくご利用いただける体重設定になっています。

 

ブレード角度について

32°:横移動に対しての省エネ効果に優れます。水中、水面での水平移動において疲労が軽減されます。

※32°は、ハイドロ・フットポケットでのセッティングになります。

 

 

 フットポケットのサイズ:PATHOS/ファイアブレード

36/38 (22.0-23.0cm)

38/40 (23.0-24.0cm)

40/42 (24.0-25.0cm)

42/44 (25.0-26.0cm)

44/46 (26.0-27.0cm)

46/48 (27.0-28.0cm)

48/50 (28.0-29.5cm)

 

平行潜水の決定版!フリーダイビング/ダイナミック競技に最適です!

 

モデル:オンダは、イタリア/AA アプネアアカデミー所属(世界一有名なフリーダイバー/ウンベルト・ペリッツァーリが主催するフリーダイビングスクール)のプロフリーダイバー【フェデリコ・マナ】が監修を務めたプロモデルです。

 

Carbonio G.F.T社のカーボンフィンは、最先端のプリプレグホット形成技術を用いて製作されているため、一般的なプレス加工を施したカーボンフィンと比べて割れにくく(折れにくい)末永くご利用いただけます。

 

<フェデリコ・マナのレビュー>

世界のフリーダイバーやスピアフィッシャーは、常にリラクゼーション(快適性)とコンフォート(水中滞在時間の問題)を伴っている。

私の目標は、水中での疲労を最小限に抑つつ、最大推力を得るフィンを手に入れることだった。オンダの研究に携わった中で私はGFTの幾何学的な技術革新とソフトブレードの妥当性を公言します。GFTのフィンは、筋肉の活動による酸素消費を最小限に抑え、無駄なエネルギーを削減することによって水中滞留時間の延長を可能にする。32°のブレード角度と曲げモーメントとの幾何学的形状は、股関節、膝と足首の間の負荷の正確な分布を保証し、足首のストレスを軽減します。

 

 PATHOS/ファイアブレード・フットポケットは軽さと柔軟性を求め、より素足感覚でフィンを着用したい方のためのセッティングです。フットポケットとブレードを接着して組立てることによってブレードに取り付け穴を開ける必要がなく、ブレードの損傷を最小限に抑えることが出来ます。また水中でウォーターレールからサイドアームが外れる心配がないので安全面でも優れています。足を差し入れる部分は甲がやや低め、横幅は平均的です。

 

表示価格は、ブレード+パトス・フットポケットの金額になります。

※ハイドロ・フットポケット仕様は、プラス¥5,000で承ります。

ブレードのカスタマイズはこちら

 

¥55,000


Standard Series/スタンダード シリーズ

Agguato/アッグワート

<スピアフィッシング>

 

ブレード材質:カーボン/プリプレグ

ブレード全長:800×190mm

ブレード重量(一枚あたり):310g

 

ブレード硬度/適正体重

スーパーソフト:50~69kg

ソフト:70~85kg

ミディアム:85~100kg

ハード100kg以上

※上記の数値は、メーカーのコンセプトである【省エネ・疲れにくさを重視する方向け】の設定です。【推進力を重視する方】の場合は、ひとつ上の硬さを選択していただいても問題なくご利用いただける体重設定になっています。

 

ブレードカラー:ブラック

レールカラー:ブラック

 

フットポケットのサイズ:PATHOS/ファイアブレード

36/38 (22.0-23.0cm)

38/40 (23.0-24.0cm)

40/42 (24.0-25.0cm)

42/44 (25.0-26.0cm)

44/46 (26.0-27.0cm)

46/48 (27.0-28.0cm)

48/50 (28.0-29.5cm)

 

Carbonio G.F.T社のカーボンフィンは、最先端のプリプレグホット形成技術を用いて製作されているため、一般的なプレス加工を施したカーボンフィンと比べて割れにくく(折れにくい)末永くご利用いただけます。

 

このモデルは、最もスタンダードなブレード形状をしています。水中での高速かつ静かな移動、体位の微細なコントロールに至るまでフリーダイビングにおける様々なシーンで必要とされる動きをバランス良く、かつ最小限の力で得る事が出来ます。この伝統と革新の集合体は、安全性の確保と大幅な省エネルギー化を両立しています。

 

表示価格は、ブレード+フットポケットの金額になります。

ブレードのカスタマイズはこちら

 

¥49,000

Apnea90/アプネア90

<フリーダイビング>

 

ブレード材質:カーボン/プリプレグ

ブレード全長:900×190mm

ブレード重量(一枚あたり):310g

 

ブレード硬度/適正体重

ソフト:~80kg

ミディアム:81kg以上

ハード:100kg以上

 ※上記の数値は、メーカーのコンセプトである【省エネ・疲れにくさを重視する方向け】の設定です。【推進力を重視する方】の場合は、ひとつ上の硬さを選択していただいても問題なくご利用いただける体重設定になっています。

 

ブレードカラー:ブラック

レールカラー:ブラック

 

フットポケットのサイズ:PATHOS/ファイアブレード

36/38 (22.0-23.0cm)

38/40 (23.0-24.0cm)

40/42 (24.0-25.0cm)

42/44 (25.0-26.0cm)

44/46 (26.0-27.0cm)

46/48 (27.0-28.0cm)

48/50 (28.0-29.5cm)

 

Carbonio G.F.T社のカーボンフィンは、最先端のプリプレグホット形成技術を用いて製作されているため、一般的なプレス加工を施したカーボンフィンと比べて割れにくく(折れにくい)末永くご利用いただけます。

 

縦潜りに向けに設計された全長90cmの長いブレードスペックは、動きの中での反応性、推進力、流動性をバランス良く併せ持ち、深度潜水からの脱出を助けます。水中において最小限のエネルギー支出でアスリートのパフォーマンスを向上させることにフォーカスし設計されています。これまでの自分の限界を克服したいダイバーに最適なロングフィンです。

 

表示価格は、ブレード+フットポケットの金額になります。

ブレードのカスタマイズはこちら

 

¥50,000

Bassofondo/バッソフォンド

<スキンダイビング/スキューバダイビング>

 

ブレード材質:カーボン/プリプレグ

ブレード全長:650×190mm

ブレード重量(一枚あたり):290g

ブレード硬度:ソフトオンリー

適正体重:80kg未満

ブレードカラー:ブラック

レールカラー:ブラック

 

フットポケットのサイズ:PATHOS/ファイアブレード

36/38 (22.0-23.0cm)

38/40 (23.0-24.0cm)

40/42 (24.0-25.0cm)

42/44 (25.0-26.0cm)

44/46 (26.0-27.0cm)

46/48 (27.0-28.0cm)

48/50 (28.0-29.5cm)

 

Carbonio G.F.T社のカーボンフィンは、最先端のプリプレグホット形成技術を用いて製作されているため、一般的なプレス加工を施したカーボンフィンと比べて割れにくく(折れにくい)末永くご利用いただけます。

 

浅瀬でのスキンダイビングやスキューバダイビングなどブレードの長さを必要としないシチュエーション向けの軽量で取り回しの良いセミロングタイプのカーボンフィンです。ラバーやプラスチックフィンでは得ることの出来ないカーボンならではの快適性を提供します。

 

表示価格は、ブレード+フットポケットの金額になります。

ブレードのカスタマイズはこちら

 

¥48,500


モノフィン

プロフリーダイバー岡本美鈴選手もご愛用中!ドルフィンスイムに!

ドルフィンスイムやスキンダイビングに最適な軽くて疲れにくいGFT社のモノフィンです!

フルフットタイプのフットポケットは、競技用のモノフィンとは違ったフィーリングで快適に海の中を泳ぐことが出来ます。透明度の高い海で気持ちよく潜りたい方におすすめのモノフィンです。


Carbonio G.F.T/モノフィン”KETOS” カーボン

<フリーダイビング> 

 

ブレード材質:100%カーボン/H.F プリプレグ

重量:約1.4kg

 

弾力性、反発性に優れるカーボンブレードは大深度からの浮上中もエネルギーロスを抑えて楽に浮上することが出来ます。モノフィン"KETOS"カーボンは、十分な競技性能を確保しつつ、疲労を最小限に抑えることを目的に設計された新しいコンセプトのモノフィンです。

 

製品の特徴

Carbonio G.F.T社のカーボンフィンは、最先端のプリプレグホット形成技術を用いて製作されているため、一般的なプレス加工を施したカーボンブレードと比べて割れにくく(折れにくい)末永くご利用いただけます。

 

人工工学に基づきデザインされた角度30度のカッティングを施したモノフィンです。

 効率の良く精度の高いキックを導きくために設けられた最適な角度。

カーボン素材特有の高レスポンス、適切なブレード曲率にゴム製のフットポケットを組み合わせました。

カーボニオジーエフティー社が誇る世界最先端のビーフィン【アルファ】に採用されている、カーボン繊維の技術エックス分布を採用しました。

カーボンファイバーの異なる厚さは、最大推力を得るために、最適な曲率を可能にします。

蹴り出し時の動きに適応するように、それらは柔らかく、より良く反応するようにブレード両端の厚さを更に薄くしています。

 

ブレードの硬さは三種類からお選びください。

ソフト: (推奨体重50-70kg)

ソフトミディアム:(推奨体重71-85kg)

ミディアム: (推奨体重86kg以上)

 

ハイドロ・フットポケットのサイズは五種類からお選びください。

35-37:素足サイズ (~22.5cm)

38-40:素足サイズ(22.5-24.0cm)

41-42:素足サイズ (24.0-25.5cm)

42-43:素足サイズ (25.5-26.5cm)

44-45:素足サイズ (26.5-28.0cm)

 

*サイズ、ブレード硬度などでお悩みの場合は、お客様の性別、身長、体重、足の長さと幅、競技種目、レコードなどの情報を添えてお気軽にお問い合わせください。

  

¥98,000

Carbonio G.F.T/モノフィン”KETOS” グラスファイバー

 

<フリーダイビング> 

 

ブレード材質:グラスファイバー/H.F プリプレグ

重量:約1.8kg

 

カーボンよりも粘りのある素材を採用したモノフィン"KETOS"グラスファイバーは、十分な競技性能を確保しつつ、疲労を最小限に抑えることを目的に設計された新しいコンセプトのモノフィンです。

 

製品の特徴

Carbonio G.F.T社のカーボンフィンは、最先端のプリプレグホット形成技術を用いて製作されているため、一般的なプレス加工を施したカーボンフィンと比べて割れにくく(折れにくい)末永くご利用いただけます。

 

人工工学に基づきデザインされた角度30度のカッティングを施したモノフィンです。

 効率の良く精度の高いキックを導きくために設けられた最適な角度。

カーボン素材特有の高レスポンス、適切なブレード曲率にゴム製のフットポケットを組み合わせました。

カーボニオジーエフティー社が誇る世界最先端のビーフィン【アルファ】に採用されている、カーボン繊維の技術エックス分布を採用しました。

グラスファイバーの異なる厚さは、最大推力を得るために、最適な曲率を可能にします。

蹴り出し時の動きに適応するように、それらは柔らかく、より良く反応するようにブレード両端の厚さを更に薄くしています。

 

ブレードの硬さは三種類からお選びください。

ソフト: (推奨体重50-70kg)

ソフトミディアム:(推奨体重71-85kg)

ミディアム: (推奨体重86kg以上)

 

ハイドロ・フットポケットのサイズは五種類からお選びください。

35-37:素足サイズ (~22.5cm)

38-40:素足サイズ(22.5-24.0cm)

41-42:素足サイズ (24.0-25.5cm)

42-43:素足サイズ (25.5-26.5cm)

44-45:素足サイズ (26.5-28.0cm)

 

*サイズ、ブレード硬度などでお悩みの場合は、お客様の性別、身長、体重、足の長さと幅、競技種目、レコードなどの情報を添えてお気軽にお問い合わせください。

  

¥68,000