魚突き用カーボンフィンの完成形

スピアフィッシングに最適な至高のロングフィン


オレグ パワーフィンのご紹介

元フィンスイマーで現在はフランスでフィンスイミングのコーチをするオレグ氏が、一本一本手作りで丹精込めて作り上げる逸品です。現場を知り尽くした彼だからこそできる最高のモノ作りです。

 

フリーダイビング(素潜り)世界チャンピオンをはじめ、業界のトップアスリート達が挙って使用する【オレグモノフィン】はこれまでに幾多の世界記録を打ち立ててきました。現在も現役の世界チャンピオンが世界記録のチャレンジ(アテンプト)で使用していることからも、その性能、実績はお墨付きです。誰もが認める本物のプロダクツがこのオレグフィンです。

 

当店では、世界的に流通量が少なく、大変希少なオレグのスピアフィッシング専用フィンをお取り扱い致しております。

オレグ フィンは、ご注文いただいてからの製作になります。納期は平均一ヶ月程度になります。

 *オレグ モノフィンをご希望のフリーダイバー様は、【アプネアワークス】様へお問い合わせください。

ご予約をご希望のお客様は下記よりご注文手続きを完了してください。

折り返し、ご案内を含めた御見積メールをお送りいたします。


Products & Gallery


製品インプレッション

インプレッション by 店主(プロスピアフィッシャー)身長177cm 体重67kg

オレグ カーボンフィン(ハード)+パトス・フットポケット44/46 *3mmミューブーツ27cm着用

使用時期:例年12月~5月位の低水温期  水深:-25m程度 *主にボートからのスピアに使用

オレグのカーボン。一言で表現すると、非常にバランスの良いスピア向けのフィンです。

 

ブレード硬度【ハード】は、低水温期のスピアにおいて、厚いウエット+重いウエイトを装着し、ボートから-25m程度の水深を潜り、その後大物を突いてから浮上までの一連の流れを想定したものになります。しかし、実際は【ハード】と言っても、身構えるような硬さではなく、一般的な成人男性の脚力であれば十分使いこなせると思います。

 

ブレードは一昔前のカーボンのようなガチガチな硬さではなく、蹴り心地軽くかつ浮上のパワーはしっかりとあるタイプ。-25mラインからでも獲物を引っ張りながらスーッとあがってこれます。フットポケットは軽量でブレードのポテンシャルを最大限に引き出すパトスでセットアップされているので、水面移動も楽で長時間の使用でも全く疲れません。

 

ブレードの長さは多少短めにカッティングされているので、キックしたあとにモタつく感じもなく、レスポンス良くスパスパ蹴り込めます。硬めのブレード、やや短めのブレードは、海底付近の根から大物を剥がす時のような瞬間的なダッシュ(回転の速いキック)に向いています。

 

オレグのカーボンフィンは自分の足の延長、まるでフィンを着用していないかのような錯覚に陥るほどの快適さがあります。

オレグ グラスフィン(ハード)+パトス・フットポケット44/46 *3mmミューブーツ27cm着用

使用時期:例年12月~5月位の低水温期  水深:-25m程度 *主にボートからのスピアに使用

グラスファイバーフィンは、現時点でオレグの製品が群を抜いて優れています。これは大深度を素潜りで潜る世界のトップアスリート/フリーダイビング競技者から絶大なる信頼を得ていることからも明らかです。

 

ブレード硬度【ハード】は、低水温期のスピアにおいて、厚いウエット+重いウエイトを装着し、ボートから-25m程度の水深を潜り、その後大物を突いてから浮上までの一連の流れを想定したものになります。しかし、実際は【ハード】と言っても、身構えるような硬さではなく、一般的な成人男性の脚力であれば十分使いこなせると思います。

 

グラスファイバーブレードの特徴としては、カーボンよりもブレードに粘りがある印象です。蹴り心地は、カーボンと比較するとやや重さがありますが、その特性が浮上のパワーを生み出しているような感じがします。浮上時のイメージはグングンあがる!です。

 

水面移動の方は、軽量でブレードのポテンシャルを最大限に引き出すパトスのフットポケットでセットアップされているので長時間の使用でも全く疲れず非常に快適です。

 

グラスファイバーブレードは、岩礁帯のスピアにおいても多少ラフに扱える安心感があるので重宝しています。


グラスとカーボン?材質の違いって?

カーボンファイバー

高反発のカーボンブレードは、深場からの浮上に適しています。少ない力で効率よく進むことから乳酸がたまりづらく、エネルギーロスを最小限に抑える事ができます。最小のエネルギーで最大のパフォーマンスを求めるダイバーに最適です。

グラスファイバー

グラスファイバーは、カーボンよりも粘りがあり、耐久性に優れます。リーフなどハードな条件下でのご使用に最適です。



お試しフットポケットサービス

フィンの購入に際してサイズに不安があるというお客様は、【フットポケットのレンタル】サービスをご用意致しておりますので是非ご利用ください。


カーボンフィン

OLEG POWER FIN/カーボンフィン

 

<スピアフィッシング/フリーダイビング> 

 

ブレード全長:780×205mm

ブレードカラー:ブラック

レールカラー:ブラック

フットポケット:PATHOS/ファイアブレード

サイズ展開:36/38(22.0-23.0cm) - 38/40(23.0-24.0cm) - 40/42(24.0-25.0cm) - 42/44(25.0-26.0cm) - 44/46(26.0-27.0cm) - 46/48(27.0-28.0cm) - 48/50(28.0-29.5cm)

重量(片足):44/46サイズ=800g

 

高反発ブレードのカーボンは深場からの浮上に最適です。一般的なフィンに比べて、半分の力で二倍進むような感覚です。乳酸はほとんど溜まりません。非常に楽に浮上出来ます。

 

PATHOS/ファイアブレード・フットポケットは軽さと柔軟性を求め、より素足感覚でフィンを着用したい方のためのセッティングです。フットポケットとブレードを接着して組立てることによってブレードに取り付け穴を開ける必要がなく、ブレードの損傷を最小限に抑えることが出来ます。また水中でウォーターレールからサイドアームが外れる心配がないので安全面でも優れています。足を差し入れる部分は甲がやや低め、横幅は平均的です。

 

オレグのロゴマークにつきまして、ご希望のカラーがあればご注文時にお申し付けください。

 

*ご注文時にご希望のサイズを備考欄へご記入ください。

表示価格は、ブレード+フットポケットの金額になります。

 

¥60,000


グラスファイバーフィン

OLEG POWER FIN/グラスファイバーフィン

 

 <スピアフィッシング/フリーダイビング> 

 

ブレード全長:780×205mm

ブレードカラー:ブラック

レールカラー:ブラック

フットポケット:PATHOS/ファイアブレード

サイズ展開:36/38(22.0-23.0cm) - 38/40(23.0-24.0cm) - 40/42(24.0-25.0cm) - 42/44(25.0-26.0cm) - 44/46(26.0-27.0cm) - 46/48(27.0-28.0cm) - 48/50(28.0-29.5cm)

重量(片足):44/46サイズ=880g

 

 カーボンよりも粘りと耐久性があり、リーフでのハードなスピアやロングフィン初心者様にも最適です。

 

PATHOS/ファイアブレード・フットポケットは軽さと柔軟性を求め、より素足感覚でフィンを着用したい方のためのセッティングです。フットポケットとブレードを接着して組立てることによってブレードに取り付け穴を開ける必要がなく、ブレードの損傷を最小限に抑えることが出来ます。また水中でウォーターレールからサイドアームが外れる心配がないので安全面でも優れています。足を差し入れる部分は甲がやや低め、横幅は平均的です。

 

オレグのロゴマークにつきまして、ご希望のカラーがあればご注文時にお申し付けください。

 

*ご注文時にご希望のサイズを備考欄へご記入ください。

表示価格は、ブレード+フットポケットの金額になります。

 

¥45,000


アクセサリー

OLEG POWER FIN/フィンバッグ

 

カラー:ブラック

サイズ:縦94×横26×幅20cm

 

オレグ純正背負えるフィンバッグです。

¥8,800

 

※価格は、レートの変動に応じて随時決定します。